夏のエコレシピ部門 <学生の部>

審査委員長特別賞 戸塚 美羽さん(茨城県立中央高等学校)

まぜ麺からの汁麺

まぜ麺からの汁麺

材料(4人分)

そうめん …300g

豚ひき肉 …200g

キムチ …150g

枝豆(さやを外したもの) …60g

残り野菜 …150g

白だし(すまし汁程度の濃さに希釈したもの) …4カップ(800ml)

みそ …大さじ1と2/3 (25g)

しょう油 …少々

ごま油 …少々

作り方

1

白だしを製氷皿に入れ凍らせておく。

2

キムチと残り野菜を粗みじん切りにする。

3

フライパンにごま油をひき、豚肉、キムチ、残り野菜を炒める。
肉に火が通ったら、みそ、しょう油で味をやや濃いめに整えてから火を止めて粗熱をとる。

4

ゆでたそうめんを器に盛り、粗熱をとった3、枝豆、凍らせた白だしを盛り付け完成。

麺は細めのものなら何でも良い。
枝豆以外に、ねぎや青じそ、ミョウガなどを刻んで散らしてもおいしく頂けます。

 

省エネのポイント

  • だし汁を凍らせ、はじめはそのまま食べて、少しずつ崩しながら食べ進めることで味わいの変化を楽しみながら、最後まで冷たく食べることができます。
  • 作者は、そうめん、豚ひき肉、キムチ、枝豆、みそは県産品を使用。

専門家からのコメント

  • だしを凍らせるところが暑い夏を快適に過ごすのに役立つアイディアです。

 

入賞レシピ一覧