夏のエコレシピ部門 <学生の部>

環境保全茨城県民会議議長賞 関 美祐さん(学校法人常磐大学)

夏こそ食べたいピリ辛担担麺

材料(1人分)

そうめん …1束

にんじん …30g

玉ねぎ …30g

長ねぎ …30g

ほうれん草 …20g

豚ひき肉 …80g

牛乳 …1/2カップ(100ml)

水 …1カップ(200ml)

しょう油 …小さじ1/2

豆板醤 …小さじ1/4

ラー油 …少々

鶏がらスープの素 …小さじ1

おろしにんにく …小さじ1/4

おろししょうが …小さじ1/4

作り方

1

鍋に水、鶏がらスープの素を入れ沸騰させる。沸騰したらそうめんを加え2分ゆでる。ゆであがったら牛乳を加える。

2

にんじん、玉ねぎ、長ねぎの分量の半分をみじん切りにする。残りの長ねぎは千切りにする。

3

耐熱容器に豚肉、2で切った野菜を入れ、しょう油、豆板醤、にんにく、しょうがを加え軽く混ぜラップをして電子レンジ(600W)で2分30秒加熱する。
加熱が足りない場合、30秒程度再加熱してください。

4

ほうれん草を水で洗いラップでしっかり包んで電子レンジ(600W)で20秒で加熱する。加熱が終わったら水にさらし、水気をきって5cmに切る。
電子レンジを使うとほうれん草の栄養が失われにくくなります。

5

器に1を入れ、3を真ん中に山高に乗せ、千切りのねぎと4をのせ、ラー油を軽くまわしかけたら完成。

 

省エネのポイント

  • にんじんは皮つきのまま使用します。
  • 電子レンジを使うことにより、短い時間で具材を加熱することができます。
  • 一鍋で作るため、洗い物が減ります。
  • ガスを使う時は、鍋底からはみ出ない程度の火加減に調節します。
  • 作者は,にんじん、玉ねぎ、長ねぎ、ほうれん草、豚肉は県産品を使用。

専門家からのコメント

  • 電子レンジを上手に活用して省エネに繋がっています。
  • そうめんを使った夏らしいレシピです。

 

入賞レシピ一覧